初めまして、農主の水留良一です。農業職人として「顔が見える農業、命を守る農業」をモットーにし、日々努力を重ねています。
上士別は周辺を山々に囲まれた盆地地帯で比較的温暖な地域ですが、北海道の涼しい気候のため病害虫の発生が少なく、農薬散布の量を減らす事の出来るクリーン農業を行っております。また、天塩岳の清流の恵みでおいしいお米を作ることができます。


米袋を一新しました^^
新しい名前は
「米侍士」(米ざむらい)と読みます。
紙袋の利点は
 米は生きています。
 紙袋で通気性を良くし品質の保持に役立ちます。




重要なお知らせ

発送重量変更のお知らせ

〜水留農場よりお知らせ〜

送料改定に伴い発送できる重量が変更になりました。
25s以上30s以下の送料が大幅に値上げとなりなました。
25kg以下はそのままの送料ですので
発送は 24sまでとする事になりました。

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。


引き続き平成30年も

毎週 木曜日、金曜日、土曜日、日曜日の発送となりますので
余裕を持って御注文してください。


メールの返信も木、金、土、日曜日になります。

月曜日、火曜日、水曜日は対応が出来ませんのでご注意下さい
通常通りに出来る様になりましたらホームページでお知らせいたします。
勝手を申しましてご迷惑お掛けいたしますが、よろしくお願いたします。


平成29年度新米 10月11日販売開始

大変お待たせいたしました

平成29年度産米価格

……………………………………………
ほしのゆめ

(玄米) 4kg  ¥1,240  
(玄米) 5kg  ¥1、550  
(玄米)10kg  ¥3,000   

(精米) 4kg  ¥1,400      
(精米) 5kg  ¥1,750      
(精米) 10kg ¥3,400



……………………………………………
ななつぼし

(玄米) 4kg  ¥1,240  
(玄米) 5kg  ¥1、550  
(玄米)10kg  ¥3,000

(精米)  4kg  ¥1,400
(精米) 5kg  ¥1、750  
(精米) 10kg ¥3,400



……………………………………………
ゆめぴりか

(玄米)   4kg  ¥1,400  
(玄米)  5kg  ¥1,750  
(玄米) 10kg  ¥3、400

(精米)  4kg  ¥1、560  
(精米)  5kg  ¥1、950  
(精米) 10kg ¥3、800     



……………………………………………
おぼろづき

(玄米)   4kg  ¥1,400  
(玄米)  5kg  ¥1,750  
(玄米) 10kg  ¥3、400

(精米)  4kg  ¥1、560  
(精米)  5kg  ¥1、950  
(精米) 10kg ¥3、800 




農林水産省本館講堂において
【「農林水産業イノベーションシンポジウム」】開催

少し遅いご報告ですが
平成30年3月20日(火曜日)に農林水産省本館講堂において
「農林水産業イノベーションシンポジウム」を開催いされました。

このシンポジウムに
・上士別IT農業研究会会長、水留農場代表 水留良一が
 「ロボット×ICTで切り拓く未来の水田農業」
と題して講演をしてきました(≧∇≦) !!


ここまで進んだ現場での最新技術
・慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科助教 野崎 貴裕 氏
「ドラえもんの世界が農業にやってくる」
・イワフジ工業株式会社開発担当取締役 川崎 知資 氏
「森林(もり)と共に。革新的林業機械で支える林業生産」
・上士別IT農業研究会会長、水留農場代表 水留 良一 氏
「ロボット×ICTで切り拓く未来の水田農業」
・兵庫県立大学自然・環境科学研究所教授 山端 直人 氏
「地域を守る!先端技術と地域の力を合わせた鳥獣害対策」

(4)政府における科学技術振興の動き
農林水産省農林水産技術会議事務局研究総務官 菱沼 義久


******************************************************************

融雪剤散布でーす

融雪剤散布しました。

雪が1m以上積もる我が家の田んぼ

米作りの第一歩は雪を解かす事!!



雪国しか見られない田んぼの光景は、白い大地に黒の縞模様です。

融雪剤は太陽の光をグングン吸収して熱を持って雪を溶かしていきます。

「何故、縞に散布するのか?」

ミネカルが散布されたところは太陽の光で解け、白い部分とに、段差が生じます。この段差によって表面積が増えて、多少の差はあるのですが最終的に同じように雪解けが進みます。
本日散布したのは「ミネカル」と言う融雪剤です。

 ミネカル」
 稲に必要なケイ酸、苦土等有効な微量要素が含まれて,地力の増進と品質、収量の向上を期待して散布しています。
これは
   「 土作りの第一歩なのです。」

融雪剤が散布されると春が近いんだなぁと感じます。


∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴




家の周りは機械ではなく手でスコップで散布しますよ。


  サンアッシュは細かい粒々です

何回か繰り返していく内に土が見えるようになってきます。
雪が多いから今年は何回撒くことになるかな。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
早く溶かすために融雪剤を散布して田んぼから水を流し土を乾かさなきゃなりません。


    直播栽培
     「ほしまる」登場


今年は直播栽培に取り組みました

「ほしまる」は直播栽培に向いている早生品種です。
平成18年にデビューしている「ほしまる」
水留農場では初めての栽培です。
なので初めて食べます。
どんな味なのか?とっても楽しみですね(^o^)


どんな感じなのか調べてみたらホクレンの情報誌「アグリポート」でいいもの見つけました。


これを参考に選んでみて下さいね

「ほしまる」は田植えが始まる頃田んぼに直接種を撒きます。

霜の心配がなくなる頃にやっと種まきで
育苗した苗よりも一月近く遅れています。
遅れていても刈り取りは秋にしなければ雪が降ってくるので早生で早く成長する「ほしまる」が直播には向いているのです。
直播のいい所は
育苗の手間が要りません。
直播用の田植え機でスイスイ撒いてしまえる。
短所は
倒伏に弱いのです。
今年は弱い部分が大いに見られる年になりましたね。

「ほしまる」は試験栽培なので販売数は少ないのと最後に稲刈りをしますので出来上がりは遅い事をご承知願います。



大津さん応援リンク

「やっさんの七転び八起」更新しています

愛知県みよし市の「大津泰弘さん」
ALS筋萎縮性側索硬化症と闘っています。

自身のホームページ「やっさんの七転び八起」で現状の報告とIPS細胞研究が進むように働きかけを行っています。

ホームページへリンクして応援をよろしくお願いいたします。

ここをクリック→やっさんの七転び八起き